☆思春期ニキビと大人ニキビの違い☆

皆さんこんにちは♪

salon SALUDです!

今日も天気いいですね♪

先日は、『全身脱毛 (VIO、顔無)1回』ご予約のお客様と『フェイシャルのALLコース』ご予約のお客様が来店されました!

来店誠に有難うございます。

今日は”思春期ニキビと大人ニキビの違い”についてお話していこうと思います!

”思春期ニキビ”

10代が中心的にできるニキビです。鼻やおでこなど皮脂量が多い部分を中心に顔全体にできるのが特徴です。オイリー肌に出来ることが多いですね。

原因は過剰な皮脂分泌だといわれています。

対策として、思春期ニキビ用化粧品やニキビ用治療薬、過剰な皮脂を取り除き肌を清潔に保つこと、厚くなった角質をはがすなどが大切です。

”大人ニキビ”

20代以降にできるニキビです。頬、フェイスライン、口周り、顎などの顔の下半分が中心的にできるのが特徴です。乾燥肌にできることが多いですね。

原因は、ストレスや不規則な生活、睡眠不足など生活のあらゆることが影響し、体内バランスの乱れから免疫力・バリア機能の低下、古い角質の蓄積であったり肌の乾燥が原因だといわれています。

対策として、大人ニキビ用化粧品を使用したり、皮脂をとりすぎず、厚くなった角質を柔らかくすること、十分な保湿ケアが大切です。

お化粧される方に、ひとつ気を付けてほしいことがあります!

皆さん、パフやメイクの筆やチップ定期的に洗ったり、変えたりしていますか?

めんどくさくて洗っていない、変えていないという方が多々おられると思いますがそれが原因で肌荒れやニキビができることがあります。

洗わないと、雑菌が増殖し、肌に雑菌が付着することによって肌荒れやニキビの原因になってしまいます。なので適度に優しく洗い、風通しがよく直射日光が直接あたらないところで乾燥させましょう!

では!本日も皆様のご来店スタッフ一同心よりお待ちしております♪



☆☆☆☆☆☆お願い☆☆☆☆☆☆

当店では感染拡大防止の為

・アルコール除菌の徹底

・検温(37.5℃以上の方は来店をお断りさせて頂きます)

・使用している商材に除菌

・マスクの着用徹底等

上記の通り、感染拡大を予防する動きを行っております。お店に来られる際にはマスク着用されてのご来店の方をよろしくお願いします。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示